General Info

This post is also available in: en

装束をつけて貴方も雅楽楽士!?

日本人であれば、一度は聞いたことがある「雅楽」。
どんな歴史があって、どんな音がでるのでしょう?

1300年以上の歴史をもちユネスコにも無形文化財として登録された雅楽。
もともとは中国や朝鮮半島から伝わった音楽ですが、すでに伝承元の国では口伝であるがゆえに戦さなどで途絶えてしまい、いま日本に伝承されているものが世界最古の雅楽といっても差し支えないのだと思います。

雅楽は、皇室の重要な行事で演奏され、神事とも深いつながりがあります。
せっかく日本に生まれたのですから、古くから伝承されている日本文化に触れてみませんか?
そこで、神社で本格的な雅楽の稽古ができる体験ツアーを企画しました。
実際に演奏を聴き、イメージがつかめたら、今度は貴方の番です。
本物の楽器を使って稽古し、最後には装束をつけて演奏をしてもらいます。
この機会にぜひご参加ください。

開催スケジュール確認と申込みはこちらへ

Contents

体験時間は2時間。

まずは、雅楽の歴史を学び演奏を聴く時間。

いわゆるコンサートとして日本古来の音楽をお楽しみください。翌日自分が演奏することも想像しながら聴ければベターです。

今度は貴方が実際に演奏をする番。

楽器の稽古で音がでるようになったら、直垂(ひたたれ)の装束を身に着け、本物の神社の中でみんなで本番演奏。一生忘れられない想い出ができることでしょう。

Booking Calendar

Select your tour date using the calendar below to book this tour.

Today
Selected
Available
Unavailable

東京 Tokyo

東京 Tokyo日本の首都・東京は、日本の情報発信地であり流行の最先端を走るエリアでありながら、「江戸」と呼ばれていて、江戸時代(1603~1867)に幕府があったことから古き良き日本を感じられるスポットに恵まれている場所でもあります。 […]Read more